ホーム > くらし > 保険・年金 > 後期高齢者医療制度 > 後期高齢者医療制度

ここから本文です。

更新日:2017年10月28日

後期高齢者医療制度

これまで75歳以上の人は国民健康保険や健康保険組合などの健康保険に加入しながら「老人保健制度」で医療を受けていましたが平成20年4月から「後期高齢者医療制度」で医療を受けることになります。

対象者は

75歳以上の人(65歳以上の一定の障害のある人)
健康保険組合などの被扶養者だった人も対象です。

保険料は

全員が保険料を納めるようになります。
原則として年金からの天引きです。

詳細については、鹿児島県後期高齢者医療広域連合HP

保険証は

今までの保険証は返還し(失効)新しい保険証が1人に1枚交付されます。

各種申請受付、届け出は

今までどおり役場保健福祉課で受け付けます。

医療機関窓口での負担割合は

医療費の自己負担割合は、一般の方が1割、現役並所得者は3割です。

担当:保健福祉課
TEL 0997-67-2211

お問い合わせ

保健福祉課国保給付係

894-3392 鹿児島県大島郡宇検村湯湾915

電話番号:0997-67-2211

ファックス:0997-67-2262

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?